2020年12月28日

薬草の館 秘話 -その9-

引き続き、薬草の館 秘話で
年末までガンガン攻める、
そんな、Aiko Oiです

今回はアルバム9曲目
『Pueraria Lobata』になります

曲名は葛(くず)という植物の学名です

この曲はですね、
『器楽』というのが
テーマになっていて、
メロディーをいろんな国の
伝統的な楽器で奏でてみた・・・
実験的な曲であります

しかも、
2小節ごとに国が変わっていくのですね

こう、ラジオのチャンネルを変えていく様な
そんな感じの曲です

最終的にこの曲で何が言いたいの?
っていうのは
言葉にしづらいのですが、、、

最後の部分、
何も飾らない楽器で
そのメロディーを奏でています

お聞きいただいた方には
この曲にどんな印象を持たれたか・・・
とても知りたいですね



では最後に
〜葛の薬用としての効果〜

冬に根を掘り取り
皮を剥いで細かく刻み
日干しにする

これを
葛根(かっこん)と言い
風邪や肩こりの症状の
生薬として用いられる

葛根を粉々にし
水にさらしながら
澱粉を取り出したものを
葛粉と呼び

それに砂糖を加え
とろ火で煮た
葛湯(くずゆ)を
服用するも良い

09_blog_1.jpg
※薬草を服用する場合は必ず専門家に相談しましょう。

お次はアルバム10曲目
『Aster Tataricus』をお贈りします!
どうかお見逃しなくっきらきら



posted by aikooi at 03:24| 音楽

2020年12月26日

薬草の館 秘話 -その8-

『薬草の館 秘話 』、
年内に全12曲終われるはず・・・、
そんなAiko Oiです

今回はアルバムの8曲目
『Helianthus Annus』の秘話を
やんわりお贈りしたいと思います

この曲名はですね、
ヒマワリの学名です

アルバムの中では一番短い曲で
音数が少なく
この先どうなるの・・・??
っていう始まり方をしています

そうそう、
演奏者はみんな同じリズムを
心の中で刻んでいるのだけど
音としては少ししか出てこないっていう、、、
そういう始まりにしたかったんですね

ジャズのアドリブでもそういった
探る部分があるじゃないですかっ
アレです!


ピアノの音色はですね、、、
かなり、こもらせました

サイレントにしたピアノの音色って
昔の練習風景とか思い出すんですよね

あ、でもこれをバンドとかでやると
こもってるし、ミックスしにくいしで
音色変えてって言われるパターンなので
ご注意をっ!

ちなみにこの曲を
親類や知り合いに聞いてもらったところ
アルバムの中で一番人気という!?

やっぱり私の周り人たちって
変わってるんだなぁ。。。



では最後に
〜ヒマワリの薬用としての効果〜

9月から10月、
ヒマワリの熟したそう果を
採取し、日干しする

これを向日葵子
(ひゅうがあおいし)といい
滋養に効く

また、
花托や葉、根、茎、
それぞれに
薬草として用いられる

blog_in_tate8.009.jpeg
※薬草を服用する場合は必ず専門家に相談しましょう。

次回はアルバムの9曲目
『Pueraria Lobata』をお贈りします!
年末まで頑張るぞーきらきら





posted by aikooi at 23:52| 音楽

2020年12月20日

薬草の館 秘話 -その7-

最近はデスク周りを整頓していて
散らかっていた本といえば
『音楽』と『植物』、『プログラミング』
の3分野しかないことに気づく、
そんなAiko Oiです。

音楽や植物のことは
ネットによく載せるのですが
プログラミングに関しては
あまり表に出していないですかね、、、

MaxMSPはもちろん、
Javaも好きなんですよ


という訳で、
今回も『薬草の館 秘話-その7-』
アルバム7曲目の『Rohdea Japonica』を
やんわりお贈りします!

この曲、
自分で言うのも何ですが
怖くありませんか・・・??

『Rohdea Japonica』は
ユリ科のオモト(万年青)の学名で
毒がある植物で、、、

曲も奇妙で怖くなっちゃった・・・

あとは野性的な激しさ、
本能的な衝動・・・みたいな
イメージもありましたね

毒は服用はできないけれど
外用の薬で効き目があったりするので
毒は毒でも深いなーって
思う訳であります

アルバムの中で
唯一この曲だけバンド風な
ドラムやベースが入っていてね

ドラムはFxpansion社の
こちらの音源を使用して
キックやスネア、それぞれの楽器に
好きなコンプやリミッターをかけています

blog_in7_1.jpg

ベースはSpectra Sonic社のこちらです
ベースの音選びの後は
ベースアンプのプラグインをかけたり
低音を足したり、コンプをかけたりーっ!
(いろいろ、、、書ききれないっ!)

blog_in7_2.jpg


では最後に
〜オモトの薬用としての効果〜

根茎や葉をよく洗い
日干しにする
おろし金ですり下ろすと
腫れを抑える塗り薬になる

また、乾燥した根茎や葉を煎じて
その液で頭皮を洗うと
頭皮の炎症やふけを
抑える薬にもなる

毒があるため
外用のみに利用し
服用してはならない

blog_in_tate1.jpg
※薬草を服用する場合は必ず専門家に相談しましょう。


次回はアルバムの8曲目
『Helianthus Annus』になります!
是非お楽しみにっきらきら

posted by aikooi at 19:46| 音楽