2018年02月28日

梅の花ツアー

梅の花ツアーに同行しておりました、
Aiko Oiです。

なんと飛鳥時代から
日本に存在していたという
「鶯宿(おうしゅく)」
という梅のお花が咲いていました

ume1.png

梅の歴史って長いんですね
1千年以上前に生きていた人たちと
同じお花を見れているなんて・・・

万葉集にも梅のお花の和歌が
たくさん残されているそうです!

あとあと梅のお花は、、、
つぼみを見て楽しむらしいんですよ
これは知らなかったわ、、、

ということで、
こちらは「乙女の袖」のつぼみたち。

ume3.png

「内裏」のつぼみたち。

ume2.png

「八重寒紅」のつぼみたち。

ume4.png

ガイドさんから梅のお花のことを聞いて
いろいろと気になったことがあったので
調べてみると

万葉集では桜より梅のお花の和歌が
多かったんですね
昔の人は桜より梅のお花に
恋をしていたのでしょうか・・・。

寒い冬に他の花に先駆けて
凛とした姿を見せる
中国から来たお花

日本って本当に不思議な国ですよね




posted by aikooi at 22:58| 自然