2016年04月09日

2016年4月のお花見

最近は樹木学にどっぷり漬かっている、そんなAiko Oiです。
皆さん今年の桜は見れましたでしょうか。

今年は桜の中でも野生種「ヤマザクラ」に
出会うため歩き回っていました

野生種とは
昔から自然と山に生えているということでして
とても気になっていたんですね

という訳で、ヤマザクラさんの登場です

image-29.jpeg


葉が赤茶色で自然に溶け込んでいる
お隣の緑力しい木に重なると

image-30.jpeg

なんといいましょうか
やすらぎ、安心感ありました

image-20.jpeg

image-21.jpeg


桜って木の皮からも光合成していて
恐らくこの表面の浮き上出てる部分から

image-28.jpeg

太陽の光を浴びて
とてもパワフルだけれども
枝を切られたり、傷を負ってしまうと
ずっと治らないままで

成長していくに連れて
傷が膨らんでしまう
もしくは損傷したまま
成長していくんです

ある意味、パワフルですよね

人間は自然治癒力があるだけでも
他には変えられない
すごい能力を持っているよね

ちょっと暗くなってしまったでしょうか
よく目にするソメイヨシノさんも好きで

image-22.jpeg

image-23.jpeg

写真を撮る訳ですけれども
ソ、メ、イ、ヨ、シ、ノ、、、

オオシマザクラとエドヒガンの
ハーフだったんですね
DNA的に人間の手が加えられているとは
知らなかった、、、

エドヒガンさんにも出会いまして
ソメイヨシノの親

image-25.jpeg

エドヒガンさんは突然変異で
シダレザクラさんにもなるそうで

シダレザクラさんの登場です。

image-31.jpeg

この装いでは
自然界では生きていけなさそう

はかなくて美しい
まるで人間の様に見えてくる


皆さんの目には
今年どんな桜が映りましたか














posted by aikooi at 20:12| 自然