2015年09月25日

Aiko Oi Live 2015当日!!

Third Love 〜自然と人間との共生〜にお越しいただいた皆様
本当にありがとうございました!今回は如何でしたでしょうか。
ライブ直後の気持ちを早く刻んでおかなければ、、、。

今回は地球から始まり

image-14.jpeg

ヒトが月へ飛び立ち

image-15.jpeg

月の使者との出逢い

image-16.jpeg

太陽の使者の力によって地球へ帰る

image-17.jpeg

第一部はこのような流れでございました。
かぐや姫は月から地球へ来て、また月へ帰る、、、
その逆ですね

第二部のコンピュータの即興演奏の様子

image-18.jpeg


今回は準備をぎりぎりまでしていたので
ほぼ皆お昼を食べずに本番を迎えようとしていたでしょうか

その時、差し入れでいただいた葡萄やお菓子たち
そのおかげでなんとか私は回復できました
ありがとうございました!

そう、今回の私の反省点は、、、

みんなのお昼ご飯の時間はちゃんと決めておこう
です。。。
手が空いた時に食べてください、だと皆がんばり屋さんなので
「あれ、もう本番近いしちょっとしか食べれない?!」なんてこともある

次は仲間のケアもしっかりできるといいなぁ



posted by aikooi at 01:32| 音楽

2015年09月21日

ライブへの道のり 7chサラウンド環境のプログラミング完成

ライブまで後3日!という日を迎えておりますが、
今回は少し真面目なAiko Oiです。

7chサラウンド環境のプログラミングは無事完成し
ライブの最後の曲「Moon Awake」に挑む扉を開く

まずはこの様な図を書き
使えそうな言語をメモする

image-12.jpeg

以下の課題が上がる

7つのスピーカーの配置
スピーカーの種類
ケーブルの長さ
ワット数制限
音の移動方式
独自のサウンドデザイン表現

「独自のサウンドデザイン表現」は
以前から想い描いていたものがあり
それをどうしたらプログラミングで組めるのかを辿ることになる

image-11.jpeg

なぜプログラミングする必要があったのか
それは映像担当のpcとLANで繋ぎ同期するためだ

そう、視覚でも音の移動がわかる構造に

これが「Moon Awake」である


最後の最後で発生した問題点は以下

連携部分の送信データ量の調整
@オーディオシグナルの小数点以下6桁の動きが細かい
Aメーターシグナルからの数値を毎秒10回にする

@は数学で解決
Aは【bondo】の第2アーギュメントでmsを調整

送信データ量に関しては【snapshot】しか思いつかなかったので
また言語や数学を勉強し直そうと思う

勉強!勉強!


そんな中、大蛇の様なケーブル達が
行動する時を待ちわびているよう

image-13.jpeg


お付き合いいただき有り難き幸せ





posted by aikooi at 01:05| 音楽

2015年09月19日

ライブへの道のり ライブまで後5日

やっとのやーっとライブ5日前にして
演奏能力を取り戻しつつある?!
そんなAiko Oiです

ん?
あれ?今頃って、、、思いますよね。
いや、毎日練習はしているんですけれども

これは少し深い話になりますが、
音楽のお仕事を続けさせていただき今年で約10年
この10年、得たことはたくさんありますが
なくしてしまったこともあるのだなと

それが戻りつつあるのです!
(ひとりでテンション上がり気味。)

それはテンポの自由さと言いますか
一緒に演奏する相手への信頼がないとできないことです

今ではDTMのクリックはもうお友達並ですし
(いやお友達以上かもしれない(笑))
一人だけで演奏する分には自由にできますけれど
複数の人数でテンポを自由に揺さぶる
しかも何も決めていない中での即興演奏です

昔は即興演奏の壁といいますか
恥ずかしくて体が硬直して音が出てこなかったり
音のない部分が恐いとかいろいろありましたが
言葉がわかり合えない海外の地でいろんな人と演奏して
その壁はなくなっていきました

日本では決められた音楽を演奏する傾向が多い気がしますね
決められたことを譜面通りに演奏する
音楽のお仕事をしていれば当たり前なのですが
それでなくしていくものはあるのかもしれない

譜面の先にあるもの
それが音楽の自由を一番感じれる場所


これがこの10年、私の中でなくしてしまったこと

でした

少し重い内容でしたでしょうか、、、。
私の練習にスタジオで付き合ってくださった皆様
ありがとう!

image-10.jpeg

posted by aikooi at 17:12| 日記