2017年07月02日

プチ・自給自足!

虫たちに大きな葉を食べられ、
悔しながら小さな若い葉を蝕む、、、
そんなAiko Oiでした

実は、
プチ・自給自足を始めたのです!

IMG_5889.jpg

バジルは順調で何回か収穫して
市販と食べ比べたりしているのですが
(右が市販で、左が私の)

IMG_5967.jpg


奮闘中なのはペパーミントぉぉーーー
なのです!

異変に気付いたのは
つい最近

最初は葉の裏の
小さな黒い点々を解消すべく
やさお酢を買って奮闘していたのですが
葉をちぎって食べていく更なる大物が登場!

日に日に大きな葉がなくなっていく、、、
私の予想だと、カメムシじゃないかな、、、と。

カメムシが来る前に若い葉を摘み取り
小さい葉を蝕む、、、

IMG_5973.jpg


これだけ美味ならば
しょうがない、、、許すわ、カメムシ。






posted by aikooi at 14:05| 日記

2017年06月21日

バラ園の旅5-Trip of rose garden5-

お花たちから勇気をもらっている、
そんなAiko Oiです

バラ園の旅、終焉しました
遅咲きでまだ咲いてないバラがありまして
もう少し様子を見たかったのですが、、、

いろんな下見も兼ねて
やっと帰って来れました


今回のブログは予告通り
音楽にちなんで名付けられた
今年出逢ったバラを載せたいと思います

バロック

IMG_5881.jpg


コンスタンツェ・モーツァルト

IMG_5885.jpg


ショパン

IMG_5886.jpg


チャイコフスキー

IMG_5882.jpg


ポルカ

IMG_5884.jpg

ゴスペル

IMG_5887.jpg


ハーモニー

IMG_5883.jpg


ラプソディーインブルー

IMG_5810.jpg


ラプソディーインブルーは
どのバラ園でも見かけましたね
人気なのですね


音楽にちなんで名付けられたバラたち
形や色合いを見ていて
いろんな発見や驚きがありました

子供の頃からずっと音楽漬けなもので
お花でこのように表現されてしまうと
なんか照れくさいと言いますか、、、

純粋で可憐な美しさがありますよね
私の心のバラもずっとそうでありたいと願う


あなたの心のバラは何色ですか










posted by aikooi at 23:00| 日記

2017年06月11日

バラ園の旅4-Trip of rose garden4-

世間ではアジサイの話題に移りゆく中
まだまだバラ園の旅が終わらない、
そんなAiko Oiです

寒い地域ではバラはこれからなのですよ

今回は予告通り”バラとトゲ”の回でございます

トゲの付いたお花で最も有名なバラ
なぜトゲが付いているのかは
学者さんによって解釈がいろいろとあるそうで、、、
トゲって謎ですよね

今年出逢ったトゲを載せたいと思います

まず、”ポルカ”という名のバラ
お花屋さんでもよく見るようなトゲな気がします

IMG_5854.jpg


お次は、”コンスタンツェ・モーツァルト”という名のバラ
紅色のトゲで茎の幅と同じくらい長いですね

IMG_5856.jpg


お次は、”ショパン”という名のバラ
黄色みがかる緑色のトゲ
緑色から変色したのかな、うーむ、謎です

IMG_5855.jpg


お次は、”マイ・ルージュ”という名のバラ
細いタイプのトゲですね
お花の近くまでたくさん付いているけど、、、トゲ?

IMG_5858.jpg


お次は、”リオ・サンバ”という名のバラ
すかしてるトゲですねー

IMG_5857.jpg


ラストを飾るのは、何回か載せていますが
”ブルームーン”という名のバラ
刺さったら絶対痛いですね

IMG_5853.jpg


切り花では気づかなかったのですが
野生のバラのトゲは
日が経つにつれて
色が変色するのではないのか?
変色というよりはお花より先に枯れているのでは??

うむ、バラって思ってたより深い


これから寒い地域のバラ園を旅してきます
気温が違うとお花の色が多少変わるらしいんです


次回のブログは
音楽にちなんで名付けられたバラを
お贈りします!






posted by aikooi at 14:21| 日記